モリサワのクラウドフォントサービス「TypeSquare」を使ってみました

2月22日にモリサワのクラウドフォントサービス「TypeSquare」がはじまりました。
http://typesquare.com/ 

オープン記念として、なんと12月31日まで無料キャンペーン(太っ腹!)中。これはやるしかないだろう! という事でラピッドラビット特設サイト「ザスタート」http://thestart.rapirabi.jp/ に導入してみました。

やり方は登録後にモリサワから提供されるコードをHTMLのheader内に書く、んでもって後はCSSでフォントの指定をする、これだけ。すごい簡単!

トップページをキャプチャ!(画像をクリックで拡大)

110223

あらきれい! 画像の赤で囲ってる部分は、いままで画像で作っていたんですが、テキストでOKになりました。とはいえ、カーニングで微調整ということは出来ないので、何にでもぽんぽん使えるものではなさそう。ぼくは話題性優先でガンガン使っちゃってますが……笑

で、気になるところ、期待していたところと言えば、やはりwindowsでのきれいな表示。macはほっといてもきれいなので、やはりwindowsで表示されることが大事です。

ほいっ!(画像をクリックで拡大)

110223_2

あらガタガタ! もうちょっとましかと思ってたけに残念。文字サイズが大きくなるとマシになるけど、う〜〜ん、windows環境(↑のはwindows vista IE8です)ではを使えないなあ。
もうしばらく使ってみて有料でも使えるのかを判断しようと思ってます。
windowsできれいに表示できたりカーニングとか出来れば価値アリかと。
とはいえ、結局のところ見栄えの調整ってCSSだから細かいことは無理なんだろうなあ……。

*  *  *

明日24日(金)21:00〜
ラピッドラビットのUSTREAM「ラピラボ」です。
曲を流したり色々、よろしくお願いします〜!
http://www.ustream.tv/channel/rapilabo 

コメントを残す