試聴コーナー

ちょっと前になりますがカナル式イヤホン買いました。

ATH-CK70PROってやつです。

ヤマダ電機にて購入。

 

カナル式イヤホンを試聴するの嫌だったんですが、

ベターなチョイスの為には止むを得ないと頑張りました。

だって誰が使ったかわからない突起物を穴に突っ込むんですよ、耳の。

生誕以来、文化系男子の自分にはハードル高しです。

勇気がいります。

夏休みに田舎に遊びに来た都会っ子の小学生ならば、

地元の子供に馴染めないときにヒロイン(かわいい)が

「一緒に遊ぼうよ〜」

って背中を押してくれますが

池袋のヤマダ電機カナル式イヤホン売り場にはヒロイン(かわいい)はいませんでした。

孤独な戦い、胸が鳴る。

カナルvs俺。

 

話が脱線しました。

イヤホンの話です。

 

そんなこんなでイヤホンを購入したのですが、いや、調子いいです。

中高域が良く聞こえて音がタイトに聞こえます。

なんかレビューサイトでこの機種みると評価いまいちですが、

自分は凄く良いと思うんだけどなあ…

まあ人の良い悪いなんていちいち気にしてたらイカンですね。

「アンタ、私が死ねって言ったら死ぬのか?」

と、細木数子も言っています。

細木数子に怒られるのは凄く恐いので、

僕は言います。

ズバリ言うわよ。

オーディオテクニカのイヤホン、最高です〜。

 

作曲頑張ります。

脳がコーフンしています

ギター沢田です。

 

橋詰さんに習って、最近電車の中ではなるべくマスクをするようにしています。

インフル怖いですからね。

予防こそ最大の防御。

ただマスクをしていると、マスクの上から息が漏れて眼鏡が曇る曇る。。

眼鏡が「曇る」っていうのって最高に恥ずかしいと思うんですよ。

視界を奪われるわけですから。

生物としてかなりの危機、

野性だったら既に餌と化してる状態ですよ。

なおかつ古典的すぎる笑いとしてのポーズ。

一回り回っても苦笑すらおきないわけです。

そもそも俺の鼻がおおきいからうえに漏れるのかな。

なんて、電車のなかで延々考えつつ、辱めを受けています。

 

どうでもいいですね。

 

そう、そんな俺の羞恥プレイよりも音楽ですよ、大切なのは。

ただ今楽曲製作中で大いに格闘しています。

生まれてほぼ初めての詞先、

匡さんの歌詞から楽曲を作ったりと新しい事にチャレンジしたりしてます。

新しい事は良いですね、脳がコーフンします。

新しい事に挑戦し続けると老けないと島田紳助も言ってましたよ、テレビで。

聞いてないけど茂木健一郎も同じ事言ってるはず、テレビで。

 

脳の話もどうでもいいですね。

 

兎にも角にも、新しいラピッドラビットを早く皆さんにお届けできる様に頑張ります。

凄いの、作ります!