ふるさと

この日記、長野県上田市の実家で書いてます。

ちょっとした用があり夕方の新幹線でこちらにきて、明日の朝にはとんぼ返りなんですが……。

駅に降り立った瞬間、澄んだ空気に嬉しくなり思わず深呼吸をしました。霧がかった山々には何か神聖なものを感じます。

愛する故郷。

その故郷を奪われる気持ちとはどんなものでしょうか。

あれから3ヶ月。今も続く放射能汚染。

 

1日も早い収束を願って止みません。

コメントを残す