遠藤保仁

どうもベースの小野です。

 

少し前に遠藤保仁の「信頼する力」という本を読みました。

 

南アフリカW杯の様子や歴代代表監督、Jリーグについて遠藤本人が語っているのですが、本当の事というのは新聞やテレビなどメディアからは分からないものですね。

 

ベスト16という結果があるからこそ本の内容に説得力があるし、出版もされただろうけど、よく知りもしないのに簡単に批判するのは浅はかで器の小さい人間がすることだと反省してしまいました。

 

自分もグループリーグは3戦全敗と予想していて、まさか2勝もするとは思わなかったです。

 

岡田監督にも不満だらけでしたよ。

でも世間の声など撥ね返し、見事に結果を出しましたね〜。

 

中には結果を出したにも関わらず戦い方にケチをつける人もいますけど、自分は目標に対して結果を出すという事が何よりも大事だと思っています。

簡単に結果は出ないからこそ、本当に岡田監督や代表選手はすごいと改めて思いました。

 

やっぱりサッカーは最高だぜ〜。

コメントを残す