小太鼓

 

今日は楽器を購入しました。canopusのスネアドラムでメイプルという木を使用しています。
実は一年くらい前からメイプルのスネアをずっと欲しかったのですが、なかなかイメージ通りの楽器に出会えず悶々としておりましたが、やっと見つけました。今後のライブやレコーディングに大活躍の予感です。

他にも幾つかスネアドラムは持っていて、いまメインで使用してるのがPearlの5インチ半のバーチで、こいつは買ってからもう7年くらい使っています。ラピッドラビットの音源はほとんどこいつですね。少し硬めでキレがあってチューニングしだいで凄く良い音が出ます。ただライブハウスやスタジオによって相性が悪いと苦労します(笑)

ある意味、僕好みですね。
もう一つは同じくPearlのブラス5インチ半。
これはとっても丸い音がします。ガンガンにミュートするとソウルっぽい曲に良く合います。

今回購入したメイプルはこの2つの良いところを旨くブレンドした感じでしょうか、ハイからローまで良く鳴ってくれます。

まぁ楽器なんて演奏者の腕次第で良い音にも悪い音にもなるんですが、先ずは自分が叩いて気持ち良いことが大事。
ドラマーが気持ち良いことが良い音楽への近道の一つだと思います。

ってことで、次はシンバルだなぁ…。  


 

 

コメントを残す