言葉とメロディのワークショップ最終回

19日はシンガーソングライター山田稔明さんが講師をつとめる言葉とメロディのワークショップ〜「作詞の楽しみ」講座(全3回)の3回目に参加してきました。最終回も高橋久美子さんが参加、課題の作詞2曲(曲先、詞先)を発表という非常に緊張するものに。この手の緊張にいつになっても慣れない……。
総勢24名が歌詞(詞先)を朗読するというなかなかない体験は、当たり前だけどみんなそれぞれ違っていて面白かったなあ!
1人1人に丁寧にコメントしてくれた山田さん、高橋さん、ありがとうございます。お疲れさまでした。

曲先のものは事前に用意されたメロディにつけるもので、後日24名分を山田さんが録音してくれるとのこと。
こちらもとても楽しみです。

山田さんのCD(サイン入り)と高橋さんの詩集。良い買いもの

コメントを残す