吉川晃司

どうもベースの小野です。

 

先日「リアル×ワールド・日本一心 吉川晃司、忘れない夏〜COMPLEX復活への想い」というテレビを見たのですが、吉川晃司かっこよかったですね〜。

 

ひと言ひと言に説得力を感じましたよ!

 

情熱大陸で布袋が出ててそれもかっこよかったんですけど、東京ドームでやったCOMPLEXのライブ観に行けば良かったな〜。

 

ドラムが坂東 慧だったのに驚きました!若いのに本当すごいわ〜。

 

KENKENといいハマオカモトといい最近は若手のレベルがとんでもないことになってますね。

 

KENKENは学校に行かないで一日中ベースを弾いていたというけど、流石ですな〜。

 

話は変わりますが、明日から富士山に登ってきます!
天気良ければいいな〜。

睡眠作曲

ギター沢田です。

 

東京はジリジリと来る暑さです。
熱中症予防にも、寝不足に注意しなければ。

 

昨晩見た夢に、聞いた事ない曲が出てきました。
今朝まで覚えてたんだが、どんなメロディーか忘れてしまった。
iPhoneのSafariの履歴を見ると
「テクニカルノッキング」と検索している…
そう、こんな歌詞が出て来た事は今朝までは覚えていたみたい。
ちなみに「テクニカルノッキング」で検索かけると、
検索結果に「ノックアウト-Wikipedia」と出ます…
いや〜、疲れてるのか、俺。
というか何故検索した…俺…

 

まあ夢に出て来る曲は十中八九パクリなので、思い出しても多分意味はないです。
寝てる間に作曲しようだなんてふてぶてしい。
曲はきちんと苦労して作りなさいって事の様です。

 

この前コンビニで買い物したら店員さんがレジ打ち間違えて、
お釣りが49万円というレシートくれた。
レジ締める時怒られなかったかなあと要らぬ心配した。
8月のベイビー沢田でした。

8月6日

いい音を出したいなぁと思う。それで誰かが幸せな気持ちになってくれたら、それでいい。講釈したりとか分析したりとか、そんなんじゃないよね?もちろん学ぶ事は大事だけど、それは沢山のなかのひとつの側面に過ぎないよね。今日の天気みたいに「気持ちよく」ありたいなぁ。

残響レコード

残響レコードの河野氏のインタビューを見つけたので紹介したいと思います。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20110119/218035/

 

もともと9mm Parabellum Bulletが所属しているということで残響レコードの存在は知っていましたが、レーベルの成り立ちや内容までは知りませんでした。

 

売れて有名になっているアーティストが独立するというパターンは昔からありますが、一部のファンにしか認知されていないアーティストがレーベルを立ち上げ、しっかりと利益を出して運営できているというのは賞賛に値します。

 

ちなみにSTEP UP RECORDSについても紹介しておきます。
http://www.hmv.co.jp/news/article/904080153/

 

このレーベルもバンドマンが代表を務めているし、河野氏が語っているように自分もミュージシャンはレコード会社から使い捨てのように扱われていると思う部分もありましたが、その人次第で何とかできるもんなんですね〜。

 

自主レーベルを立ち上げたいと考える人はたくさんいるかもしれないけど、実際やる人はごく僅かだろうし、尚且つ生計を立てられるだけの利益を出している人は少ないと思います。

 

5年後や10年後にこういった自主レーベルがどうなっているか注目していきます!

ベル打ちへの憧れ

ギター沢田です。

 

周りの意見と違う事を恐れず、
真実を叫び通せる強い男になりたい。
生茶ザ・スパークリングは美味しい!、と。
でも誰かが「あんまり美味しくないよね〜」って言っていたら、
「ですよね〜」って言ってしまうかも。
クソッ…弱い自分。怖いぜ…仲間外れっ!

 

また中身のない事を言っています。

 

そう、iPhone5が出るとか噂がありますね。
もはや「携帯電話」って感覚よりも、
パソコンとかの感覚にどんどん近くなってきているんだろうなあ。
iPhoneでFlashが使えないと「不便だなぁ」と思う時ありますもん。
自分なんかがそう思う程、
携帯で色々出来るのが当たり前の感覚になってますからね。
いやあ、贅沢になったものです。
携帯電話のメールの文字数制限で凄いだどうだ言っていたクセにねぇ。
そのさらに前は公衆電話からポケベルへ数字打ち込んでいたクセに。
ポケベル入力の仕方、もう忘れちゃったなあ。
当時、ポケベル入力の早い人に憧れてたりしました。
「早見表を見ずにスマートに打てるなんてかっこ良いぜ!」と。
ん?フリック入力の早い人に憧れている今と自分の立ち位置ほとんど変わっていないな…
何年たってもなかなかスマートな男ににはなれないぜ…

 

フリック入力練習しながら、作曲、レコーディングも頑張ります〜。