Yahoo!ショッピングへの個人出店がはじまったようですよ

ラピッドラビットの淺石です。
Yahoo!ショッピングへの個人出店がはじまりました。
現在(1/29)先行申込者のみで、一般向けには2月中に公開されるそうです。
http://topics.shopping.yahoo.co.jp/promotion/storecreator/

ぼくは先行申し込みをしていたので優先出店できるらしく、さっそく出店してみました。
無料と思いきやYahoo!プレミアム(月額399円)への登録が必要、
全部無料だとばかり思っていたんだけど違うんですね。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/ecrqukizht577wxjh4ldtdrcpy/

とりあえずためしに商品登録だけしてみたのが↑、ラピッドラビットのYahoo!店です。
見た感じはSTORES.JPやBASEとほとんど同じような感じですが、
商品ごとに送料が設定できなかったり、決済方法がカードのみだったりと個人的には使いづらい。ショップのURLも長くてなんだかなあ。

今後改善されていくことを期待しつつ、
今のところ急いで出店するような感じでもないか、ってのが第一印象でした。

冬物のアウター

ラピッドラビットの淺石です。

由々しき事態、よく着るアウターのファスナーが壊れかけていて、上まで上げづらくなってる……。
なんとかだましだまし着てるけど今シーズン限りか? 服は全然買わず何年も着続ける性分なのでアウターが駄目になるのは辛いところ。う〜ん、頭が痛いですね。

*  *  *

ピアノ弾き語り練習、課題曲「まゆみ」がなんとか形になってきたので、新しく課題曲を設定することにしました。KAN「世界でいちばん好きな人」です。「まゆみ」に比べるとシンプルなので早めに弾けるようになりそう。初見でパッパとコード押さえられるようになるようがんばります。

*  *  *

最近はなんだかめちゃくちゃ寒いですね。マフラー巻くのが面倒で首回りがとくに冷えてたまりません。なんか良い方法ないかしら……。

みなさんも風邪などひかないようご自愛ください。

「夕間暮れ」について

ラピッドラビット淺石です。
夕間暮れ」の通販を開始しました!
6曲入り1200円(別途送料200円)、こちらのリンクよりお買い求めいただけます。
「本日, 革命につき」「夕間暮れ」をお買い上げの方には3曲入りおまけCD「M3」を差し上げています。このCDもいいですよ。よろしくお願いいたします!

ラピッドラビット活動再開後の第二弾は、かねてから少しずつ進めてきたリニューアルシリーズです。録音素材がまるまる残っていたので、ボーカルと一部楽器を録り直し、ミックス、マスタリングし直しました。

旧「夕間暮れ」を作ったのは2003年なので10年前、そしてラピッドラビットは今年で活動10周年(※半分以上休止)ということもあり、記念碑的な位置づけの作品となりました。10年経ってみて、改めて旧「夕間暮れ」と聴き比べてみると全然違うようにも聞こえるし、何も変わっていないようにも聞こえます。旧作を持っている方はぜひ聴き比べてみてください。

今回、パッケージは「本日, 革命につき」よりシンプルですが、活版印刷を取り入れた味わいのあるパッケージになっています。以下、写真をごらんください。

活版印刷ならではの文字の凹みがわかるでしょうか? これは写真ではなく、ぜひ手にとって確かめて欲しいですね。印刷はPrinted Thingsの協力を得て実現しました。ありがとうございます!

M3終わりました

ラピッドラビットの淺石です。

初参加のM3が終了しました。
ラピッドラビットのスペースにお越しいただいたみなさん、本当にありがとうございます!

ここ最近は音源制作など、M3への準備でバタバタしていましたがこれで一段落。とはいえ、11月1日から「夕間暮れ」の通販を始めるので、それに向けてもう少しバタバタすることになりそうですが……。11月はすぐそこなので気が抜けない、頑張ります。

さて、M3に参加して色々なことが見えてきたような気がします。ラピッドラビットの良いところ、足りないところ、どうしていきたいか、色々考えます。一歩先へ行くぜ〜。

M3、明日です!

ラピッドラビット淺石です。
いよいよ明日、東京流通センターで行われるM3に参加します。
持って行くのは「本日, 革命につき」「夕間暮れ」の2枚。お買い上げの方には特典CD「M3」を差し上げます。
「M3」の収録曲は以下のとおり。

  1. もしも(M3篇)
  2. 悲恋ガ浜, ふたりの恋
  3. あいにいきましょう

ぜひ遊びに来てください。お待ちしております。
ラピッドラビットは「第二展示場1階  あ 17a」におりまーす!

東京流通センターへの行き方は
http://www.trc-event.jp/access/index.html

 

それでは明日、会場であいましょう!