リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド

ジョージ・ハリスンのリヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールドを見てきました。

 

若かりし頃のビートルズが動いている映像を見れただけで、見て良かったと思いました。

 

初期のビートルズは全員スーツを着て、爽やかな歌を歌っているというイメージを持っているのですが、デビュー前のリーゼントに革ジャンを着て、ビートの効いた曲をやっている方がかっこいいと思いました。

 

でも一番好きなのは後期ですね。いつも青版ばかりを聴いています。

 

しかし映画で流れてくる曲を聴いていたら、ベストだけではもったいないと思いました。

 

改めて一枚一枚聴いてみたくなりました。

 

そしてジョンレノンとポールマッカートニーのソロのアルバムを聴くけど、ジョージハリスンのソロアルバムは今まで全く聴かなかったので、聴き漁りたいと思います。

 

今度はジョンレノンの映画が再度上映されるようなので、見逃さないようにしたいです!

もう一年

ギター沢田です。

 

昨日のタスクさんのブログで、再会から一年と気づきました。
いや、性格でますね。
こういう所に気づけるジェントルマンになりたいとは思ってるんだが、ついつい…
これはイカンね。これでは女子にモテないぞ。

 

そう、もう一年。早いなぁ。
確かに再会した時は感慨こそあれど、ここまで本気でやるとは思ってなかったなあ。
まさかまた夜中に曲作りに追われる日が来るとは。

 

久々の再会からの活動は、メンバーそれぞれ変わらないなあという事があったり、
あれ、前とはちょっとだけ違うぞと思ったり。
これから発表する曲を聞いていただければ、以前のラピッドラビットとまたちょっとだけ違うぞと感じていただけるんじゃないかなと思います。

 

まあでもあれだね、メンバーの立ち位置、力関係は変わらないね。
僕は相変わらずケツを叩かれいじられています。
それも日常。

 

そんなこんなでここらでもうひと奮起!
どんどんアウトプットできるよう踏ん張ります〜!

 

(前回のブログで言っていたコードの続きは…来週発表します…)

再会(≠再開)から1年経ちました

2010年11月28日、ラピッドラビットメンバーが4年半ぶりに再会してから1年が経ちました。

11997032_879166975_170large

その時のをとりあえず一枚。

この時はぼくが書きためてた詩に、
沢田が曲つけてみてよ、
まあとりあえずやってみようよ、という感じで終わって、
よっしゃまたバンドやるか! という雰囲気でもなくて。

「しおのできごと」(早く発表したいです)という曲が出来て、
おおっ、いいんじゃないか!? となりつつも、
結局やるか! ってなったのは11年に入ってからだったかな。 
結構ばたばたして、1月末になってドメインとろうか、
じゃあ活動再開は2月からってことで! とスタートしました。

再会から1年、再開から10ヶ月。
作った曲は
・もしも
・しおのできごと
・春の海(仮)
・特別でなくとも
・ブレンダー(仮)
・ビッシーズ(仮)
・朝だった(仮)
・カキツバタ(仮)
など、デモ段階のもの含めて9、10曲くらい出来ました。
もうちょっと多いと嬉しい、毎月新曲出来るといいなあ……。
が、頑張ります!

来年はいよいよライブをやる予定、
というかやる! と言っちゃおう。
楽しみにしててください。

とりあえず1周年記念USTREAMやりませんか? >メンバーのみなさん

淺石

11月21日

新曲のドラムレコーディングをして参りました。以前活動していた時とは大分スタイルが変わりました。スマートになったというか。
若かかりしあの頃はレコーディングといったらそりゃもう大変なイベントでした。学生時代の文化祭の時のように…。

 

今では機材もスマート、時間もスマート、演奏も?スマートに快適に録音しております。
現在新曲3曲を制作中です。
あ〜早く皆さんに聴いていただきたいでっす。

ジョージ・ハリスン

11/19から12/2までジョージ・ハリスンの映画をやるみたいですね。

 

ジョージにゆかりのある人物もたくさん出るみたいだし、非常に気になってます。

 

間違いなく見に行くと思います!

 

モーニングで連載中の僕はビートルズもつい気になって読んでしまいます。

 

ビートルズを実際にマネージメントしたブライアン・エプスタインと出会ったファブ・フォーが今後どうなるのか、こちらも気になってしまいます!